結婚を機に海外で暮らすことになった時、どうやって収入を得る?(海外在住BUYMAコンサル)

こんにちは。

いつもプラプラ自由に過ごしている毎日でしたが、最近ちょっと忙しかったです。忙しかったら何も書けないですね。心を整える余裕もなくなるし、やっぱり暇ぐらいがいいですね。

そして体力の衰えを感じます・・ちょっと遊んだら私、、めっちゃ昼寝する!!(笑)こどもか。。運動して体力つけよ。

最近すごく嬉しく思っていることがあるのですが、BUYMAの物販のコンサルティングに来てくださる人が、全員、めっっちゃ素敵な人しかいない・・・。

みなさんお話していて、すごく楽しいです。

これは褒めてあげたい、そんな人ばっかり来てくれて、すごいな私・・・。(←)

今回コンサルティングをさせて頂いたヨーロッパ在住の主婦の方とは、そのまま3ヶ月継続して、一緒にBUYMAを頑張ることになりました。

他にも継続してやってくださる方もいるので、グループでコンサルティングを進めています。

みんな住んでいる国は違いますが、毎日連絡を取り合いながら、日々相談しながら。進めている環境をとても嬉しく思います。私も仲間ができた気分でとても嬉しいです。

今回は、結婚を機にイタリアで長期的に住む事になり、自分でできる仕事を探していたら、BUYMAを知られた、という主婦の方にコンサルを受けて頂きました。

感想を書いて頂いたので、記載します。

海外在住BUYMAコンサルだったから

BUYMAをこれからはじめられる主婦の方。

私が唯一海外在住でBUYMAコンサルをしているので、今回応募してくれたそうです。

「結婚を機にイタリアで長期的に住む事になり、仕事を探していたら、BUYMAを知りました。これなら自分にもできるかもしれないと思いました。

いくつかBUYMAのコンサルされている方のページを拝見させていただいて、海外在住でコンサルされてるのがSAKIさんだけだった事、また記事などを読んで共感するところが多々あり、素敵だなと思いました。

それにお問い合わせの段階から、とても親切にしていただけたところです。」

面談前はわからなかったことが、面談後に話をきいてわかったこと

・基本的な商品リサーチ

・商品の撮影方法

・商品画像の加工のコツ

・一連のバイマの流れの中での梱包の仕方や郵送の仕方等

・マイページ

・関税に至るまで、出品する際の細々な設定の仕方の中での個人的な疑問。

現在の状況から考えた収入の目標からずれずに、ちゃんとブランドや選んでいる商品が的確であるかなど。

自分ではちゃんとした計画が立てれなかったぼんやりとした目標が、目標に向けて考えて計画表まで作ってくださったので、明確にできました!!SAKIさんのおかげです。

・面談の説明や進め方はどうだったか(内容のレベルがあっていたか、説明がわかりやすいか、遅いか早いかなど)

「疑問が沢山あり、次から次に質問してしまったのですが、快く聞いて回答してくださったのでとてもありがたかったです!!

説明もすごく丁寧でわかりやすかったです!!

遅くも早くもなく、丁度よいです^^

内容も大満足のいく内容でした!!」

一番残った話、聞いてよかった話はどれか

「外注さんについての話です。自分にはまだまだ縁のない遠い遠いお話だと思っていたのですが、実際にお話をお伺いして早い段階でもある程度仕事内容やお客さんの対応になれてきたら視野に入れても構わないと教えていただけたことです。

新しい目標もできてよかったです^^」

・BUYMAにさらに興味が湧いたか

「さらに興味と意欲がもてました^^

なにより一人では不安や疑問が多かったので、安心できてまた一から始められそうです^^」

・今の段階で、さらにどのような話が聞きたくなったか

「外注さんについての話や早めの段階での商品のリサーチ。」

・その他何かあれば書いてください^^

「いつもご丁寧なご対応ありがとうございます。

一人だとなかなか始められなかった事が、少しずつでも始められたことに感謝しています。

それにすぐにあれこれと気にしてしまう性格も、SAKIさんの支えで元気をいただけました。」


以上、感想でした。

ありがとうございます!

海外で働くのは難しい

海外に住んですぐに仕事を始めるのは難しいです。異国の地で、私たちは普通に、移民です。

言語ができて労働ビザがあれば別に大丈夫ですが、海外移住に当たってこの2点は、本当に話題にのぼる問題であります。

海外に住んでいると「住んでいるだけでペラペラになる」って認識があるみたいですが、普通に住んでるだけではペラペラにはならない(笑)。海外在住の方はほぼ全員、うなづいてくれると思いますが。

かなり勉強したり、話す機会を意図的に作らないと上達しません。外国人のパートナーがいても、日常会話ができる、言語に慣れるなどある程度は上達しますが、以心伝心的な話し方になってくるので、それだけでビジネスで通用するのは難しいです。

なので、異国の地で普通に働ける(アルバイトは別)に至るまでは、けっこう時間がかかります。

そんな中で、BUYMAは基本在宅で、日本語で仕事ができる、買い付けの時には簡単に語学を使えるので始めやすいです。地の利を生かしているビジネスモデルでもあります。そして、だんだん買い付けが慣れてきたら、店員さんと雑談したり、交渉などにも挑戦したり。

自分の成長に合わせて仕事を進めていけます。

また、物販は再現性も高い(つまり、誰でもできて、結果がでやすい)ので、お勧めしています。

コンサルを受けてくださった方が、BUYMAによって、今の生活をより良くできたらいいなーって思います。

自分が何者でもなくなる海外移住。時代に合った面白くて賢い生き方で収入を得たい(BUYMAコンサル感想)

こんにちは。

パリ寒いです。今日はマイナス6度だそう。外出した瞬間めっちゃすぐ「帰りたい」って思っちゃうけど、今日は店員さんと話したいことがあったから、頑張って自分で買い付けしました。

春に何が売れるかとか・・・。絶賛リサーチ中です。

さて、少し前にスペインに引っ越されて数ヶ月の方から「BUYMAのSkypeコンサルティング」を申し込んで頂きました!

海外在住でBUYMA物販コンサルティングやってる人が他にいないから(多分)、最近海外在住の人からのご依頼が多い気がします。

自分が何者でもなくなる海外移住

今回受けてくださったAさんとは、会社員を辞めてからの海外移住という道のりが同じで、BUYMA以外のこともいろいろお話ししました。

こっちに来てから痛感しますが、

「この大学出ました。」「この企業で働いていました。」「あの有名な人と働いていました。」「部長です。」「会社で給料いくらもらってました。」

海外に移住したら、通じない!

そんな中で、毎日自分に

「どんな能力があって、何ができる?何がしたい?何がしたくない?」って自分に問いながら、必死に生きてきて。

だからこそ今は、どこかで「誰それと私は知り合いだ」とか、会社名から話始める人、と会うと(そういう人とはもはやあんまり会う機会がないけれど)、のっぺらぼうに見えてしまう。

「で、あなたは誰なの?」って、思っちゃう・・・。

自分の力だけが頼り。

物販って結果が出やすい再現性のあるビジネス

だから、特に異国の地で、自分が何者でもないまっさらな状態になって、さてどうしよう、となった時に始めるのに最適なんですよね。

これで、自分でお金を作れる体験をすると、今後いろんなことをやってみよう、と思えるようになってくるし。実際に自分だけの力でお金をつくれる体験をすることって、けっこうでかい。

Aさんより感想を頂いたので、ありがたく記載させていただきます♪

———————————————————————————————————————————

◆今回BUYMA応募された動機

海外へ引っ越したものの収入がない中で、BUYMAを見つけて、組織に所属しなくても自分で収入を得ることがあるのではと思い、BUYMAを始めました。

これをしっかりとした収入源にするべく、最初の段階でぜひ色々とノウハウを得たいを思ったからです。

◆例えば3年後、目指す生活スタイルはどのようなものですか。

仕事で各国を行き来する生活がしたいです。海外出張のある会社に勤めるというもの一つの手ではありますが、会社勤めでは得られる金額が限られてくるので、できれば自分で3つくらいの仕事を平行して出来るようになれば面白いのではないかと思います。

◆これから、どのような人生にしていきたいですか。

私の人生の醍醐味が、知らない土地に行き、美味しいものを食べ、見れるだけのものを見て、見聞を広げていくということです。

とはいえ、限られた時間でお金も稼いで、食べて寝てという行動も必要なので、それをいかに効率よくするかと考えた時に、仕事とプライベートが密接に関係している生活(先ほど言ったように、仕事で各国を行き来する等)をしながら、最低限の生活以上に自分がしたいことが出来る収入が必要だと思います。

今は本当に便利な時代になったので、例えばBUYMAなのか、Airbnbなのか、新しいコンテンツなのかで、時代にあった面白くて、賢い生き方をしていきたいです。

◆今後目指したい方向性

正直、現状では方向性が二つあります。

いわゆるファストファッションをメインにして、薄利多売を狙うのか、

ブランドものの方が利益率が高いので、高額なものに特化していくのか、です。

◆現在のライフスタイルのご状況に対して、具体的にどういうところを改善したいことなどありますか

色々な考えがあって、スペインに来ましたが、やはり自分の時間が具体的にお金に還元されるようになりたいです。

その焦りは、逆にあれもこれもしなければという意識に繋がり、BUYMAに加え、語学の勉強や友達を作るための行動など、時折いっぱいいっぱいになります。何かが一つ起動に乗れば、他もうまくいくと思っているので、BUYMAが起動に乗るのも一つの手だと考えています。

何かすべきことがあれば、必然的に人と話し、それが語学力の向上や新たなフィールドの改革にも繋がると思うので、焦らずに着実に行動出来るようになりたいです。

◆BUYMAをすることによって、半年後どうなりたいですか(海外とつながる、収入を増やす、知見を広げるなど)

第一は、収入は増やしたいです。またあまりファッションやブランドに詳しくないので、そういったフィールドのことももっと知っていきたいです。また注文数が増えれば店舗に足を運ぶことも、店員さんと必然的に話すことにもなるので、語学力の向上に繋げたいです。

あと、「人に求められる数」が、BUYMAでは数字で分かるので、ファン数や欲しいもの登録数を増やしていきたいです。

・面談前はわからなかったことが、面談後に話をきいてわかったこと

→より良い画像の使い方、関税について、他のバイヤーとの比較方法、ブランドの購入制限について

・面談の説明や進め方はどうだったか

→事前に質問もさせていただいていたので、当日もスムーズに限られた時間で色々と伺えたかと思います。説明もわかりやすかったです。

・一番残った話、聞いてよかった話はどれか

→取り扱いブランドが二極化していることに不安を抱えていましたが、まずは実績をあげるべきと言っていただいたので、今はまずは色々と試してみるということを目的に活動できるようになりました。

・BUYMAにさらに興味が湧いたか

→はい。SAKIさん始め、色々と活動されている方がいるのを知れて、自分にも、自分に合った形でお金を稼げるんだと改めて思いました。

・今の段階で、さらにどのような話が聞きたくなったか

→BUYMAのことというより、自分の生き方や人生観、将来設計など、広い定義で色々とお話しがしたくなりました。

Processed with VSCO with a6 preset


Aさんありがとうございました!!

BUYMAのことも嬉しいですが、最後の「自分の生き方や人生観、将来設計など、広い定義で色々とお話しがしたくなりました。」っていうのが嬉しくて心に残った。

私は、いろんな人の話を聞いたりすること(事実を並べる形だけの話ではなくて、できれば心の内から話すほうのやつ)で、自分の中の選択肢が増えて、「できる」がめっちゃ増えます。

これからもたくさんの人と話すのが楽しみです。

寝よ。

日本人のファッションの傾向は圧倒的に◯◯。中国人の趣味と全然違う理由【BUYMA海外買付】

冬物戦争が落ち着き、店員のゲッソリ顔も見ることが減ったサントノレ通り。1月までは本当にみんな忙しそうだったね、、。

今は旧正月なので、パリ屈指のブランド街サントノレ通りにも、こんな飾りつけがありました。

あけましておめでとう!

旧正月あけおめでとう

中国の方向けにレッドベースの商品も限定販売されていたりしていましたね。

お正月旅行で家族できている人も結構お見かけします。

でもそれと同じく、パリの街に日本人の旅行客がめっちゃ多い!!!なんで?卒業シーズンだからでしょうか。

閑散期に店員さんとの絆を深めて、在庫確保率をあげる

冬の戦争からは少し元気になった店員さんとおしゃべりして、入荷情報や人気のものを聞いたり。

BUYMA市場もちょっと落ち着くけど、閑散期ニッパチの、今だからできることをやっています。

BUYMAで海外買い付けもやっている人は、もし自分が日本在住で海外のお店にいけなくても、買い付けの外注さんに重要性を説明してやってもらうといいですね。

在庫確保率変わります。(笑)

日本人の好きなファッションの傾向

日本人が好きなカラーやデザインは、他の国の方々とまた毛色が違っていて、聞いていると面白いです。

圧倒的に、無難なデザイン、また無難なカラーや素材が人気です。

すっごく偏っているそう。

中国の歴史を紐解けば、ファッションがわかることもある

例えば中国人は、てかてかツルツルな素材とか(日本はそこまで人気ない)、派手カラーが人気です。

中国共産主義の歴史が長く続いていて、人民服だったためファッションを選べない時代が長かったそうです。

最近洋服を自由に選べるようになって。そしてさらに最近世界の富が割と中国に流れていて、ブランドものを買えるようになったので、流行や感覚はそのヒストリーを踏まえて認識すると「なるほど」と思うようになります。

いろんな国で買い付けしているなら、こういう他の国の人たちのヒストリーや趣味を把握すると在庫の確保の道が一層見えやすくなりますね。

てか、ファッションはヒストリーとか国の状況とかが結構反映されますよね。

(ブランド店舗の商談ルームです。)

 

【ご連絡】今後、お友だちからの「これ買って!」の依頼はできかねます。

パリでバイヤーをやっていることから、お知り合いや友人の方から、よくブランド品を買って欲しいと頼んで頂きます。

役に立てると嬉しくて、去年までバンバンお受けしていたのですが、あまりにも増えてきたこと、また、様々な理由で今後お受けすることができかねることをお知らせします。

一番の理由は、何かあった時に交友関係にヒビが入る可能性があるのがいやだからです。皆様との交友関係を最優先にしたいからです。

一応理由を全て明記しますと、

・国際発送のため、万が一の郵便事故のリスクは0パーセントではない。ビジネスとしてお受けしないとその保障が取れない。

・頼んだものとイメージが違うかも、ってなった時に返品ができない。

・「違うものを頼んでしまった!」ってなっても買い付けしていたら引き返せない。

・なんかあった時に気まずくなるのが本当にいや

・私のクレジットカードの買い付けの枠が減るので、ビジネスに支障が出る。

サービス(ビジネス)として、きちんと責任の所在を決めた上でお受けすることは可能ですが、第一バイヤーとしての私の安くないサービス料をお知り合いの方から取るのがあまり気乗りがしないです。安くない理由は、ビジネスでやっているのと同じ値段にしないと、その分クレジットカードの買い付け枠を使っているのでその分買えなくなり、売り上げが減り、ビジネスに支障が出るからです。

どーーーーしても、という方はご相談くださればと思います。

お友だちに買うのは、好きだったんですけどね、、。これ似合うかな〜とか考えることがけっこう楽しいので。でもちょっと上記の理由で物理的に限界がきたので、、残念です。

(工事中の寺院に広告ドーーーン。どこでもスペースな発想。)

ではまたね^^

BUYMA外注化採用基準「スタッフってどうやって採用してるの?」

こんにちは。

最近海外在住BUYMAプレイヤーからもコンサル依頼が続いていて嬉しいです。スペイン・イタリアなどから、メッセージを頂きます。

いろんな国に住んでいる人のお話も聞けておもしろいですね^^みんな海外で頑張っているみたい。

BUYMAをしばらくやっていると突き当たるのが「外注化するのか?しないのか?」というところ。

BUYMAをこれからも人生の目標としてずーっとやっていたいなら、外注化しなくてもいいと思うんですが、理想のライフスタイルがあって、そのためにBUYMAをやっているなら、効率や売り上げをあげるために外注化した方がいいと思うんですよね。

先日のこの記事でも書いたように、いろんなポジションを外注化すると良いと思うのですが、募集して応募がきた時に「どういう基準で判断して採用しているか?」をお話してみたいと思います。

応募メールの文面は人によって全然ちがう!

募集をすると、自分のメールアドレス宛てに応募のメールがわりときます。

この募集文もいろいろ工夫する必要があるのですが、「どんな人にきてほしいか」を絞って書くと「あ、私のことだ!」ってなって、逆にわりとたくさんメールがきます。

いろんな方からいろんなメールがきますが、本当に人によって全ッ然違います。

募集の際に「メールに書いてほしい必要事項」をいくつか書いて募集しますが、

・それ通りに全てきっちり書いてくれる人

・文章で近況などをしっかり伝えてくれる人

・CV(履歴書)をつけてくれる人

・ほぼ何も書いていない人

・質問をたくさん文章に書いてくる人

応募の文章の時点で「自分が採用したい人」にターゲティングして書く(←重要!!)ので、あまりに希望と違う人はあまりこないのですが、

基本的に「顔が見える文面を書き、素直そうな人」と面談します。

なので上記に書いてある上3つの人

・それ通りに全てきっちり書いてくれる人

・文章で近況などをしっかり伝えてくれる人

・CV(履歴書)をつけてくれる人

は「いいなあ、話してみたいなあ」という人が多いですが、下2つの方

・ほぼ何も書いていない人

・質問をたくさん文章に書いてくる人

には返信をしません。

「ほぼ何も書いていない人」の匿名性の高さへの不安

「ほぼ何も書いていない人」は、おそらくとりあえず送ってみたって感じなんだと思います。だからまずそこのモチベーションの低さで、ごめんなさい。。たまに、返信してみても、そこからの返信が遅すぎたり、返信がなかったりする人もいるので「やっぱりか・・」と思ってしまいます。

例えば「興味があるのでメールをしました。詳細を教えてもらえませんか?」みたいな文章を書く人です。まず自己紹介がないです、、。おそらく心理としては、「ちょっと気になるから詳しく話を聞いた上で判断しよう」って感じなので、まず名乗らないのだと思います。

私は募集内容はわりと明確に書いているので、その上で質問するくらいの低めの読み込み度、また気になり度なんですよね。もしお仕事ご一緒しても、多分お互いに幸せではないと思うんです。

採用後、長く続けてもらうために確認すべきこと

採用するのでもちろん効果として売り上げをあげたいとは思いますが、一緒にやってくれるスタッフが嫌な気持ちだったら、せっかく雇用を生み出してる意味ないな・・って思います。

そもそも、そこがずれていると、採用しても長く続きません。

なので「スタッフも私も楽しく働けるか」を面談の時にめっちゃ確認します。

「応募理由」はもちろん、「どういうライフスタイルにしていきたいか」「何か学びたいことがあるか」など。ただのアウトソーシングかもしれませんが、確実にそこを確認します。

フリーランスとしてやっていきたい人に教えられるノウハウはたくさん持っているつもりなので、求めている人にはそれを一緒に働きながらギブしたりしています。

ちなみに、海外では「フリーランス」って働き方が、日本よりはスタンダードです。

ただ、淡々とやりたいっていう人もいるので、それを望んでいる人はそれで別にOKです。

事務作業が好きで別にたくさんのコミュニケーションはいらない、でも仕事は粛々とやってくれるって人もいます。異様にスピードが早く正確だったりしてとても助かっています。

雇用は時間と費用がかかる

なので、採用した後は、けっこうみなさん長く続けてくれます。

そこまで精査するとわりと気の合う人が多く、そうなってくるだと心理的に連絡もお互い早くなるので、スムーズだし。時々遊んだりもしているので、楽しいです。

採用して、契約書を交わして教えて、ってけっこう労力がかかりますが、すぐ辞められてしまうと、また一からやり直し。そこに二重に時間をかけるべきではないと思うので、確認すべきことをしっかりやったのちに、進めるといい感じです。

そんなところを気をつけて進めると効率もよくて楽し採用活動ができると思います。

ではではまたね。パリより

 

 

 

BUYMA繁忙期あと、バイヤーが春先(2月)にするべきタスク

こんにちは。

今日は老舗のフレンチでランチして、ワイン飲んでごきげんです。

フランスのすっとぼけた医者のこととか、増水したセーヌ川ことばっか書いてるから、たまにはBUYMAの記事も書こう。

2月に入り、一般的にはBUYMAの繁忙期が一旦落ちついた頃かと思います。

続きを読む

バイヤー活動時間を1日8時間→2時間作業へ短縮

アパレル業界の繁忙期の冬が終わって、かなり嬉しい成果がありました。

去年と今年と、売り上げはほぼ同じなのですが、

去年と比べて、1日の労働時間をかなり減らすことができています。

去年は苦しみながら1日8時間くらいやっていたのが、今は1-2時間にまで減らすことができています。

労働時間を短くする方法

どういう仕組みでやればいいか考えて、体制を変えたからこのようにできたのですが、それにはまず「体制を変えざるを得ない状況」を作ることが重要でした。

続きを読む

BUYMAコンサル感想Vol.3(子どものためにいろんな働き方があると知りたい主婦の方より)

パリに帰ってきましたー!ユニクロの広告塔かと思うくらい、ヒートテックよりレベル上のもの(極暖)を着込んで陣地に向かったのに、何これ日本よりあったかい。。

一時帰国にしては日本いすぎたけれど、ついに帰ってきた!いいね。ひさびさ!帰ってきたら、部屋がちょーーピッカピカになってて、びっくり!!ヨーロッパは基本水が硬水なので、カルキ(水跡に残る白いやつ)がすごいんですが、そのカルキ掃除をしてくれたみたい!めっちゃ気分がいいです。

ところで、先月日本にいる間にまたSkypeコンサルしていました。

お子さんのため、いろんな働き方を知りたいという主婦の方が、Skypeコンサルを受けてくださいました。BUYMA初心者の日本在住の方です。

続きを読む

バンタンデザイン研究所で、遠隔Skypeバイヤー特別講師をやってみる。

日本にいたうちの約2週間東京にいたんですが、ノマド的バイヤー仕事の他に、打ち合わせもいくつかしていました。

そのうちの一つの打ち合わせで訪れたのは、恵比寿にあるバンタンデザイン研究所。

専門学校の先生からオファーがきた!

私のこのサイトを見て、こちらのファッション専門学校の先生から、バイヤーとしての特別講師の依頼がきていたのでした。それがきっかけ。

続きを読む

ニューヨークで決断して、この度会社を設立しました。

いつの間にやら新年ですね。

あけましておめでとうございます!

パリから一時帰国しているんですが、

この度、株式会社を設立しました!!

きっかけは、10月末に行ったニューヨークでした。

私、ニューヨークに行くまで会社立てようなんて思ってもいなかったんですよ。作っても再来年くらいかなーって。。だってこのサイトのタイトルも「海外フリーランスのはじめ方」だし。

めっちゃフリーランスって書いてるし。「パリで女社長」とかに変えなきゃ(笑)まさかのサイト作って3ヶ月でタイトル変更(笑!)

しばらくはのんびり個人事業主でやらしてもらお、と思っていたんですが、ノリでニューヨークに行ったことによって、ほとんど勢いで会社を立てることになりました。(笑)

それを、ここに記録したいと思います。

続きを読む

お2人目のSkypeコンサルティングの感想を頂きました。

こんにちは。

BUYMAのことをお伝えする90分のコンサルティングをやっています。お2人目の感想を頂いたので、記載させて頂きたいと思います。

関西在住の女性、Kさん。

彼女は元々海外が好きで、旅行も好き。何かしら海外と繋がる仕事がしたいと考えていたそう。そのひとつの選択肢として、バイヤーが面白そうだと思い、メッセージを頂きました。

私のサイトは、BUYMAのことも書きつつ、海外生活のことを書いていることも多いので、海外に興味のある方からメッセージを頂くことが多いのだと思います。嬉しいですね^^

Skypeをする前に、どういう方向性でいけばいいか二人で擦り合せるため、アンケートを取らせて頂き、状況をお伺いするためにメールでやりとりしています。

聞かないと、私のひとりよがり劇場になるし・・。。

アンケートでお聞きしたことはこちらです⇩

◆BUYMAをすることによって、半年後どうなりたいですか(海外とつながる、収入を増やす、知見を広げるなど)

有給で旅行がてら商品を仕入れてみる。収入が倍増していたら嬉しい。マーケティング、ビジネス、お金の流れ、色々な知識を増やしたい。情報を素早く掴める情報力もアップさせる。

◆例えば3年後、目指す生活スタイルはどのようなものですか

日本ではないどこかに住んでいる。経済的に自立していて、結婚しててもしてなくても経済的に安定している。

◆これから、どのような人生にしていきたいですか。

いつも楽しく朗らかに幸せでいる。経済的にも人脈的にも環境的にも今よりも豊かになっている。クリエイティブな毎日を過ごす。

◆面談前はわからなかったことが、面談後に話をきいてわかったこと

面談前は、始め方も仕入れも何もかも全く分からず、BUYMAのルールさえも知らなかったが、仕組みから丁寧に教えてもらえたので、商品の流れを把握しやすく、実際にやってみた上でのイメージが掴みやすかった。

◆面談の説明や進め方はどうでしたか(内容のレベルがあっていたか、説明がわかりやすいか、遅いか早いかなど)

一問一答のように、欲しい答えをその都度頂けたのが分かりやすかった。内容のレベルとしても、ビギナーではあるだろうが、実際に始めた場合の細かいところも聞けたことで、更に全体を把握しやすかった。

◆一番残った話、聞いてよかった話はどれでしょうか

余談のひとつだった、諸外国にいる募集されて集まったメンバーさんの話は純粋に羨ましかった。買い付けついでに遊びに行けるなーと旅行意欲をくすぐられた。

◆BUYMAにさらに興味が湧きましたか?

さらに興味が湧いた。うまくやれば、自分でも出来そうだと思った。

◆今の段階で、さらにどのような話が聞きたくなった?

自分の商品をこれから増やしていく中で、他のショッパーさんと差を付けるにはどのようにしたらいいのか。画像の工夫(例えばサイトからの使い回し画像であっても、自分の名前やブランド名を毎回載せた方がいいのか)、ページの見せ方、値段(プチプラ衣料の場合はおそらく安い方にお客さんは流れるけど、商品説明以外に値段は据え置きでどう周りと差をつけるのか)

—————————————————————————————————–

頂いた感想が素晴らしかったので、ほぼそのまま記載させて頂きました・・!

私の周りには、BUYMAなどの物販の収入で生活している人が多いし、ちゃんと行動を積み重ねさえすれば、収入は増えます。

「わからないこともわからない」な状態だと、はじめて見ることも難しいですよね。それを解消できたようでよかったです。本業もあり、習い事もされているアクティブで多才な彼女。ご自身の生活も大切にされながら、プラスアルフファでBUYMAを隙間時間に、ゆっくり、しっかり進めていけたらと思います。

マーケティングのことや、リサーチ方法、何かあった時の対処の仕方などお伝えしながら、一緒に進めていけたらと思っています。