海外に住んだら、ルー大柴的な話し方になってしまう必然

海外にお住まいのみなさま、もしくは帰国子女のみなさま、時々日本語を話している時に「この言葉、日本語ではなんというんだっけ。」と日本語を思い出せないこと、よくありませんか。

ちょうど別の記事を書いていて、「messy」→「散らかっている」と日本語を本当に2分くらい思い出せなくて、まあまあ焦って。「ああこの現象。みんなどう思っているのか知りたい。」と思ってこの記事を書くことにしました。

続きを読む

学校のイスに座ってるだけでは東大に行けないのと、外国に住んだだけでは言語を話せるようにならないのは同じ理屈

海外に来て、1年。

日本以外の国で暮らす上で、語学の勉強というのは切っても切り離せないものだし、言葉が好きな私には、とても興味深いものです。言葉について考えるのが好き。

フランスに住んでいる日本人の間でも、やっぱりフランス語に関する話題は尽きないものだし、日本にいる友達からはよく「もうフランス語ペラペラじゃないん?」と言われる。

でも、最初に一言言っておきたい。

「外国に住んでいるだけでは、言語を話せるようにはならない。」

続きを読む