Mac一つでフランスに来た初心者。BUYMA継続コンサルを終えた感想

日本から、この夏フランスにパソコン1つでいらしてきた私のコンサル生がいます。

知り合いもいなく、職は一からBUYMAをやる!ということで、私のコンサルに申し込んできてくれました。

私と同じくらいの鉄砲玉具合に、共感しましたが、私はライターの仕事もあったし、知り合いもいましたからね・・。

相当な肝の持ち主です。

彼女とともに、3ヶ月駆け抜けてきました。
コンサルの感想を頂いたので、今日はその記事にを書きたいと思います。

・なぜSAKIを選んで頂いたか

*フランスに住んでいること
*現地でBUYMAをやっていること
*女性であること
がコンタクトを取った最初の主な理由でした。

今年の5月、フランスの準備を進めている時に、
渡仏の情報を検索している中で、さきさんのブログにたどり着きました。
検索して3回同じページに当たった時にはすでにさきさんのBUYMA情報がインプットされていたので
そこからだんだんと、BUYMAをやっていこうかと考えるようになりました。

具体的にフランスでの仕事を考え始めた6月、改めてさきさんのブログを読み返したときに、
文章から伝わるお人柄に惹かれて、
「この方の元だったら自分もできるかもしれない」「頑張れそう」と思い
勇気を出して問い合わせをしました。
実際にメールでやり取りをしているうちに、初めに受けた信頼感はどんどん増していき
さきさんがフランスにいるということで、あまり不安に思うことなくこちらへ来れたと思います。



・コンサル前はわからなかったことが、コンサル後に話をきいてわかったこと

私の場合、BUYMAの全てが初めてだったので分からないことだらけだったのですが、
知って一番驚きだったのが、仕入れ先の開拓の仕方と直送についての色々です。
日本の会社で働いていると考えもつかないような方法で、
これはお聞きできなかったら絶対に自分では思いも付かなかったと思いますし
コンサルを受けて、教えていただくことができて本当によかったなと思う1つでした。



・コンサルの説明や進め方はどうだったか(内容のレベルがあっていたか、説明がわかりやすいか、など)

コンサル開始の初月は、渡仏直前の、日本を立つ1ヶ月前と重なっていたこともあって
心身ともにかなりギリギリの状態だったのですが、そんな中でも頑張ることが出来たのは
さきさんがいつも私を配慮して、その時々に一番合った方法で向き合ってくださっていたからです。
それは3ヶ月のコンサル中いつも感じていた事で、決して一方的にはならず、
いつも私の状態を想定して、柔軟に対応してくださっている印象でした。

さきさんはコンサルが終わった後もその人がやっていけるように、
その人にとって本当に身になる方法を導いて伝授するスタイルなのかなと思います。
それはただ情報を与えるのとは違って、とても愛情と忍耐のいる作業だと思うし、
きっとどの方にもそうやって、一人ひとりに合った方法で
とても考えて接してくださっているんだろうなと感じていました。

あとは、文章でのフォローアップだけではなくて、動画や音声などで配信してくださったりと
様々なアプローチで教えてくださっていたところはとてもわかりやすかったです。



・一番残った話、聞いてよかった話はどれか

一番記憶に強く残っているのが、お客様から「荷物が届かない」と連絡が入った時のことです。
その荷物が自分の初受注だったので、関税のことなど考えも浮かばずに本当に真っ白になったのですが、
追跡No.の頭をEBに変える、というのをさきさんに教えてもらって、ものすごく救われたのを今でも鮮明に覚えています。こうやって、困った時に聞けるというのが本当に有り難い環境でした。
これ、知らないと結構焦ると思うんですけど、他の方達はどうしてるんだろう?と思います。

海外だと言葉が不自由で時間がかかるし、初めの一つ一つは本当に焦ることが多かったので
聞けてよかった話はたくさんあるのですが、例えば
伝票の書き方から箱の買い方まで、こういうちょっとしたことも聞くことができたのは本当によかったです。

あとは、中国人のシェア率が60%と高くて、私たちBUYMA内の日本人だけを考えていると狭いよというお話はなるほどな!と思いました。現に、フランスで在庫がごそっと無くなるのは彼らの仕業か・・と、
考えて手をうって行かないとなと思っているところです。



・BUYMAにさらに興味が湧いたか

まず初めて売れた時に、とても興味が湧きました。
生活費の為に割り切ってやっている感覚だったので、その時初めて
「成約成立する瞬間の不思議」を感じて、もっと検証したいなという探究心が生まれました。

あとは、さきさんと一緒に店舗を歩かせていただけたことで、
「買い付けって楽しいな」って純粋に楽しいって思えました。



・今後どのようなバイヤーを目指して行きたいか,また目標など

「あなただから買った」と言われるような、付加価値を感じていただけるバイヤーになりたいです。
それが高値売りの真髄だと思っています。

目標としては、親に仕送りができるくらいの安定した収入を確保して、
自分の本当にやりたかったアートの道に挑戦していきたいと思っています。
それが私の最終的に目指している道なので、今はその活動ができるまでの基盤を作っているという状況です。
なので、ここがゴールではないので、これから先も地道に一つ一つ取り組んでいきたいなと思います!



・その他何かあれば書いてください^^

3ヶ月間、本当にどうもありがとうございました!!!
フランス生活とほぼ同時スタートということもあって一日一日が濃い日々でした。
環境の変化もあって浮き沈みがあった時も、さきさんに導いていただいて
這い上がり、進むことができました。
一番初めに感じた「信頼できるお人柄」そのままの方で、3ヶ月のやり取りの中でその確信は日々増していました。
さきさんのように実力もありながら人として魅力的な方に出会ったことが無いので
私にとって、人として目標にしている女性です。

これから何かあった時はまずさきさんに教えていただいたことを思い出しながら、
頑張っていきたいと思います!
本当にどうもありがとうございました!!!!!



LINEで送る
Pocket

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。