WHY思考をいつも持つ大切さ、本質をいつも考える

ラジオ書き起こし

こんにちは。

パリのアパルトマンからお届けしています。

フランスと読書が好きなフリーランスのSAKIです。

皆様いかがお過ごしでしょうか ?

 

同名のSAKIのラジオを聴くのはこちら⇩

https://anchor.fm/dashboard/episode/e90mjq

 

10ヶ国から参加のグループスカイプが楽しい

 

私はバイヤーのコンサルティングをしていて、今、グループスカイプが終わったところです。

いつもグループスカイプで何時間ってやってるんですけど、

終わった後、脳がパンッて開いて活性化しすぎて全然眠るモードにならない、おしゃべりモードなんで録っております。

フリーランスで毎日色んな事を考えたり、やったりしてるんですけども

一番何をやってるかって言うと、今はバイヤーのコンサルティングをやってるんですね。

私のブログを見て頂いて、私の事を信じてサービスを申し込んできてくれた方、

そういう方がいるって事にめちゃくちゃ感謝していて、

3ヶ月のコースなんですけど、 本気で向き合おうと思って日々やっています。

今回でちょっと一旦休止する予定なんで、続けるかどうか、再開するかわからないんですけど

とにかく今回の会は12月末までやってまして、3ヶ月間で毎週 Skypeやってるんですね。

色んな国の方がいて、全部で何ヶ国ぐらいかな?

10ヶ国ぐらいから、色んな方が参加して下さってて。で、地球丸いじゃないですか。

時差があるので、全員一緒には出来ないんで、分けてやってるんですけど、

今日は夜の会。フランス的には夜の会でした。

ヨーロッパの色んな国ですとか、アメリカの方いらっしゃるんですけど、

毎週Skypeやって、ほぼ毎日、音声か動画か文字のコンテンツを送ってて

ワークも毎週やってもらって、かなりゴリゴリのゴリゴリに学ぶ3ヶ月な感じなんですよ。

ブログ見て、会ったこともない私の文章や言葉を信じて飛び込んできてくれた方を

本当にすごく大事に考えてて、一日中、どうやったらいいか、 どうやったらその方たちがバイヤーとして進まれていくか。

今でも十分素晴らしいんですけど、プラスアルファどんな情報をお渡ししたら、どんな伝え方したら売上が上がっていくのかってことを日々やってるんですね。

例えば2行の文字を打つのにしても、パッと返せなくて

どういう伝え方をしたら皆さんにとって良い伝わり方がするのか、

効果的な伝わり方がするのかを考えて、2行に30分精魂込めてやってるんですけども。

本当に皆さん本気でやってる分、私も本気でやろうと思って、それを日々全力でやってるのがメインの仕事なんですね。

今終わったばっかりで3時間半位いろいろみんなで話してやってたんですけども

バイマの話っていうのは、この話ではラジオではしないですけども、

このグループコンサルティングをやるときに、最初大事な事っていうのを一番最初にお話ししてるんですよ。

それいっぱいある中の二つ、すごく大事なことで、他のビジネスにとってもめちゃくちゃ大事なことですし、

人生を送るためにも大事な考え方あるので二つだけちょっとシェアしたいと思います。

常になぜを考える。そして自分の意見を考える。ということの大切さ

 

今日のテーマは「常になぜを考える。そして自分の意見を考える。ということの大切さ」

についてお話ししたいと思います。

 

まず、すごく大事な事ってとこでお話ししてるのが

今テーマでも言ったように、

「なぜ?どうして?」っていうのもいつも心の中で持っておく。

 

そのなぜに対して自分で考えるもよし、もし人に聞くなら丸投げじゃなくて

自分の意見と共に聞くっていうのがすごく成長の為にはいいって事をお話してます。

 

利用者が多いのに、バスの本数が少ない!どうする?

 

なぜ?を持つのが具体的にどういう事であるかって言ったら、

例えば、日常生活の中でバスに乗るとします。

バスの本数がめちゃくちゃ少ないと。

過疎化してる地域とか乗る人が少ないとしたら、

需要に対して供給が多すぎても経営が成り立たないからバスの数が少ないと思うんですよ。田舎のほうとか。一時間に一本とか。

そうじゃなくてなぜか本数が少ない。

使う人は意外と多いのにそこの利用者に気づいていなくてバスの数が少ない。

そこの人たちは結構歩いてる状態があったとして、

それをそのまま状況を受け入れて、バスが少ないけど、それはそうだから仕方がない。

ずっと坂道30分歩くのを続けているとするじゃないですか。

それってなぜがないんですよ。一生改善されないですよね。バスはきっとずっとそのままでしょう。

問題としては、何か「ん?」と思うことがあるのに、それにそれを自分の中で無視して

その現場をそれはそうだから仕方がないで受け入れすぎてると、

ベターが思いつかないですよ。

改善点が思いつかなくて、その状況がずっとそのまま。

でも、あれ?結構ここ歩いてる人多いよな。

でもそれに対してバスが少ない。

町の人に聞いてみても、バスがあったら乗ると。

でもないから仕方がないし、毎日30分歩いているが200人位いるって事だったら

言ったらいいと思うんですよ、バス会社とかに。

あんまりそれがないなあって、フランスに来てから日本に対して思いました。

 

「なぜ」という思考力があると、状況は改善される

 

フランスはなぜ?を持ち過ぎかもしれないですけど。(笑)

すぐストライキするんですよ。

「なんでこうなんだろう?」「なんでこんなに給料少ないんだろう?」「なんでこんなに働けないといけないんだろう?」

疑問に思ったら、すぐストライキするんです。

利用者としてはちょっと困る場面もあるんですけども、

それがいいとは限らないんですが、言いたい事は、

「なぜ?」を持って行動を起こしたら状況が変わる事があるって言いたいんですね。

常に、その状況をしょうがない、これが当たり前っていうのを受け止めてばっかりだと、

状況はずっと変わらない。

なぜを思って、じゃあどうしたいのか?

自分の意見ですね。

バスを増やしたい、そのバス会社に言うだけだったら、「本当に重要あるの?」「そんなに本当にそんな人がいるの?」

と思うかもしれないから例えば、「自分のなぜ?」と共に意見を出す。

いろんな人に聞いて証言を取りました、書面を取りました。

自分はバスが本当に必要だから本数を増やして欲しいです。

って言ったら状況が変わるかもしれないじゃないですか。

でも言わなかったら変わらない。

そういうのって日常の端々で必要、あればベターになると思うんです。

BUYMAをお伝えしてる中でも、それはすごく状況が改善される要素でもありますし、自分自身も成長するんですね。

 

思考の癖と、質問の癖で進化する

 

バイマをやってる中で質問とかいっぱい出てくるんですよ。

「やる事いっぱい」ありますし、「よく分からない」みたいな状況に度々遭遇するんですけど、

「これってこうなってるんですけど、どうしたらいいですか?」

 

って聞く人ってあんまり成長しないんですよ。

質問はしない人はもっと成長しないんですよ、平均的には。

一番メキメキと伸びる人は、

「あれ?どうしてだろう?」

って思って、それを口に出して聞いて、

「どうしてですか?」

ってただ丸投げで答えを求めるんじゃなくて、

「これって何でか?どうしてなのかな?って思ったんですけど、私の考えとしてはこうしたらいいのかなと思うんですけど、SAKIさんどう思いますか」っていう聞き方される方が、一番伸びるのめっちゃ早いですよ。

その質問の癖と、思考の癖を身に付けてったら、色んな事の結果が出るのも早いですし、変えたい状況があったら変わるのも早いので

その質問の仕方で聞いて下さい、って言ってるんです。

本当にその事をお伝えして、元々そういう風に考えられる方も多いと思うんですけど、

皆さん本当にそういう聞き方をいつもしてして下さって、なかなか学びが高い場になってるんじゃないかなって思ってます。

いつもすごく嬉しくて、っていうのが大事な事として一つ話しています。

 

WHY思考で考えて、仲間にシェア(アウトプット)する

 

もう一つは「シェアする精神」って事なんですよ。

グループでやってるんですやってるんですね、今のコンサルティング。

お伝えてる事は、一緒に学ぶメンバーはチームだから、ライバルじゃなくて。

なんでもいいなと思うことがあったらシェアしてみんなで上昇していくと、より高い結果が出る方っていうのは続出します。

 

今までの経験上でもそうだったので、それを伝えています。

自分の経験でも、一人で頑張るよりみんなで頑張った方が

もっともっと遠くにいけるので、それをお話をしてたんですけど、

本当に皆さんシェアする、シェアして下さる精神がすごくあって、

助け合いながら、「こういうのがありましたよ、こういう情報良いですよ、こんなやり方もありますよ。」

っのをいつもシェアして、助け合うチャットが作られたりして、

やってたりするんですよね。

私は本当に個人的には自分を信じてきて下さってる方が仲間になってシェアして助け合ってって場が、

もう感動でしかない、いつも感極まっちゃうんです。

キモいから泣いてないんですけどね、心の中では、「うっ」ってすごく嬉しく思っています。

シェアする事にはメリットもめちゃくちゃあって一人で集める情報より、複数の人数で集めた方が情報量も増えますし、質も上がるんですよ。

インプットをしてることをアウトプットすることでより理解が深まる。

シェアするためにはアウトプットしないといけないじゃないですか。

 

アウトプットしようと思ったらインプットしようとしないといけないなので、

シェアするっていう事を積極的にやられてる方は

グイグイ出来る事とかが広がっていく感じです。

 

私もこのラジオでインプットしたことをアウトプットしてるんですけども、

完全に分かってるって思ってても、口に出すと、あれ?どう言ったらいいんだろうって思うことも結構あって、日々勉強です。

 

アウトプットしてシェアしようと思う行動は自分にもめちゃくちゃ恵みがありますし、

周りの人も豊かになりますし、良い事しかない。

どんどんやったらいいなってことで進めてます。

こういう事を今日はちょっとお話ししたくてラジオを録りました。

毎日の中で一番本気でやってる事なんで時間が長引いちゃったんですけど。

10分位で小話を見たいなことを言ってますけど

余裕で15分位なったんでそろそろ終わりたいと思います。

じゃあ皆さん今日も良い一日をお過ごし下さい。

それでは。

Saki

157,772 views

パリ在住のライター

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

Profile

パリ在住のジャーナリスト、ファッションバイヤー。
ABOUT